Success is all about generating new ideas

市場参入

ローカリゼーションは翻訳ではありません。

多くの企業は遅かれ早かれ日本市場をビジネスの場として検討するでしょう。

 しかしこの広大な市場は、初めて参入する企業にとって、複雑かつ手強いと感じられるかもしれません。そこで我々は、市場知識の習得期間を短縮し、適正なビジネスモデルを見極めるためのサポートをします。デューデリジェンス(適正評価)の際も貴社チームに付き添い、初期段階でのデータセットを検証します。

日本にはターンキー取引のような待遇は存在しません。貴社事務所開設前から、弊社がマーケット視察の合間にフォローアップをし、プロジェクトを支援します。それにより、貴社は市場において持続的かつ個別化された存在感と重要な地位を保持することができます。

単独で目標に到達することが困難であると判断した場合には、足がかりとして弊社が日本の会社とパートナーシップを築くお手伝いをします。現地の流通パートナー探しをサポートし、DTCビジネススキームの構成要素を築きます。

直接的なコミュニケーションにおいて言語がハードルにはなりますが、個人的なつながりというのはそれにも増してこの国では最も重要な要素です。時にそれは取引の経済的側面さえも説き伏せてしまうほどです。弊社は、しかるべき引き合わせや、その国独特の交渉術とビジネスマネージメント神話の解読をすることで、非言語のビジネスマナーを明らかにし、貴社のプロジェクトを手助けします。

パートナーシップの構築 − 信頼の構築

©2019 by TRADENTRY